英語能力の現状 DMM英会話7回目受講時

現状の英語能力:
TOEIC640点(L:350,R:270)
スピーキングテスト 30点中20点  Upper Intermediate Level

DMM英会話をする前に瞬間英作文をしていたお陰で、ある程度は口から英語がでてくるような感じです。
ひす
文法や語彙力などはまだまだで、完了形や過去形の使い分けなどは怪しい状態です。

授業を受けている感じ:
瞬間英作文を2ヶ月ぐらいしていたお陰か、まったく話せないということはありません。
オンライン英会話のお陰というより、瞬間英作文をしていたお陰でオンライン英会話で困らない、という感じです。
現時点ではむしろ瞬間英作文の効果を実感しているところです。

講師の方が早口になっているところなどは聞き取れないこともありますが、大体何を言っているのかは分かる。
講師の方に意図を伝える程度には説明能力もある気がします。

ただ長い文章や説明しようとすると、かなり適当な英語を話していて、文章として成り立っていないような気がしています。
今は海外旅行にいくので、その準備としてトラベルの教材を使って練習していますが、もしかするとディスカッションや添削などを中心にしていった方がいいのかもしれないな、と感じています。

DMM英会話を使ったオンライン英会話については、これで英語を上達させよう、というよりも英語を勉強する時間を強制的に確保する、という意味合いが強かったのですが、思った以上にこれで英語を伸ばせるのではないかと思っています。

使い方が大事、ということだと思います。
ある程度自分であれこれ試行錯誤して考えながらやっていくと、結構英語力が伸びるのではないかと想像しています。

One thought on “英語能力の現状 DMM英会話7回目受講時”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です