Rubyの学習:2014年12月~

Rubyの勉強を下記のサイトや書籍を元に行っています。

初めてのプログラミング 第2版
現在読んでいる本です。
初心者向きと書いています。内容も確かに初心者を前提としてかなり優しく書いていますが、
説明が飛躍している部分が多々あるので、本当の初心者だとこちらの本は難しいかもしれません。
こちらの書籍1冊だけで勉強するのではなく、ドットインストールでまずは動画を見ながら勉強してからこちらの本に入るのが良いと感じます。
ただしRubyの初歩的な部分にあわせて、そもそもプログラミングの初歩的な所について解説しているので、入門から初歩へ移行したい人におすすめ。
ステータス:読書中


RailsによるアジャイルWebアプリケーション開発 第4版
Railsの入門書??こちらはRailsを使ったECサイトを作って学ぶ本になります。
ちょっとRubyを触ったことがある程度、またWebアプリケーションを作った経験が全く無い人間がこちらの本で始めるのにはかなり難度が高いと思います。
初心者には難度の高い理由
1、Railsの構造について解説する部分がそこまで多くない
2、Rubyの割と難度の高いコードがサンプルコードとして出てくる。
自分はまだRubyのコードやそもそもプログラミングの知識が低いので、途中で挫折しました。
もっとRubyの知識を身につけてから再度チャレンジしようと思い、上記『初めてのプログラミング 第2版』を読んで追加で勉強しています。
ステータス:休止中

初めてのRuby
友人に勧められてドットインストールの動画を見た後に、一番初めに読んだ本。
初心者向けではなく、他の言語を読んだことがある人向け。
自分はVB.NETなどの経験はありましたが、それでも書いている内容が理解できない所がそこそこありました。
他の言語をかなりできる人向けだといえます。
技術的な細かいところまで言及していると思います。
ステータス:読了済み

ドットインストール・Ruby入門
PCにRubyをインストールした後にまずこちらのサイトを利用してRubyの書き方などについて、軽く勉強しました。
動画で解説しているので、一番分かりやすいですね。
Rubyのインストール方法については、上記の初めてのRubyの始めに記載されているインストール方法を参考にしました。
ステータス:読了済み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です