オンラインで取得できるコンピューターサイエンス修士号

修士コースへの入学を検討したときにリストアップしたオンライン修士号をご紹介します。
オンラインコースで費用に割安感のあるものを紹介しています。
有名なものでも学費が300万円を越えるようなものについては記載しておりません。
お勧めできそうなオンラインコースがあれば順次追加していく予定

前提
・英語で受講することを検討していたので、アメリカ、イギリスに限っています
・オンキャンパスでも修士課程を持っている大学で、オンラインと取得する修士号に差異がないもの
・修士の学費はオンキャンパスの場合は500万円~600万円前後※奨学金なしの場合
・修士は研究プログラムと受講プログラムの2種類あり、紹介しているのは受講プログラムになります
・日本円換算レートは1ドル=115円、1ポンド=151円で計算しています。(2018年1月)
・学費は2018年1月に調べた時点での費用です。アメリカ、イギリスともに毎年学費の値上げがあるようです。

1、ジョージア工科大学コンピューターサイエンス
the Georgia Institute of Technology Online Master of Science in Computer Science
アメリカの大学、MITと並ぶぐらい有名な工学系の大学です。
コストは破格の$6,600(約75万円前後)※費用は授業と学期単位
求められる英語力:TOEFL100
コース開設後から非常に人気のコースで応募者もかなり多く、普通の修士号と合格率は同程度だそうです。
応募するために必要な書類も普通の修士と変わりないです。また外国人の場合はTOEFLのスコア提出が求められます。
授業自体はUdacityで公開されており、無料で全ての教材にアクセスすることが可能です。
Georgia Institute of Technology in Udacity
Udacityからアクセスできる授業一覧

2、ジョージア工科大学データ分析
The Online Master of Science in Analytics Degree (OMS Analytics) the Georgia Institute of Technology
1と同様ジョージア工科大学です。こちらはコンピューターサイエンスではなく、データ分析。
現在人気急上昇中の分野になります。
費用は$9,900 plus fees(約120万円前後)
求められる英語力:TOEFL100
こちらの一部のコースがedxで無料または認証付きの有料コースで受講可能です。
有料の場合は$1,500(約17万円前後)で取得することが可能で、認められた単位はGeorgia Techの当コースに入学した場合は修士コースの単位として認められます。

3、イリノイ大学データサイエンス
the Master of Computer Science in Data Science University of Illinois
現在人気のデータサイエンス分野
費用は$19,200 plus fees(約220万円)。
求められる英語力:数値の記載なし、但し一般的にTOEFL90以上でしょう。
こちらのコースはCoursera経由で提供されており、授業は無料で閲覧することが可能です。

4、リバプール大学(イギリス)
リバプール大学自体はラッセルグループに加盟しており、イギリスの名門大学のうちの一つ。
University of Liverpool Online では以下の5つのコースをオンラインで提供しています。
Master of Science in Big Data Analytics
Master of Science in Cyber Security
Master of Science in Information Systems Management
Master of Science in Information Technology
Master of Science in Software Engineering
費用は£19,100(約300万円)。
求められる英語力: IELTS 6.5 ※HP上の記載
イギリスなのでフルタイムの場合は1年で卒業できるものです。但し休みはない。
費用は結構高めなのですが、実際どういう手続きが必要か確認した所、なんとコンピュータサイエンス系の学部の場合は英語の証明書の提出も不要、職歴もLinkedInのインポートでOK,後はパスポートと卒業大学の証明書のPDFのみで応募可能なようなので、一番応募のハードルが低かったです。
IELTsの受験費用や推薦状の準備、インタビューの準備などを考えるとかなり時間と費用がかかるので、結果的に安く付くかもしれません。
応募者としてオンラインに登録すると即座に入学のサポート担当から連絡がはいり、あれこれ質問に答えてくれたりします。
非常にお金がかかっている印象。その分サポートがしっかりしており、オンラインの欠点を手厚いサポートでカバーしている感じを受けました。
授業料自体も受講するコースごとの支払いなので、振り込んだ学費が無駄になる、みたいなことはないようです。
他の分野でリバプール大学のオンライン修士コースで勉強された方のブログを見ると、在学中のサポートも充実しているようです。そういう意味では授業料は結構高いですが、お値段に見合った内容に思えます。

5、レスター大学
イギリスでTOP15に入る大学。HPを参照していると遠隔教育が充実しているようです。
コンピューターサイエンスについては以下の3つの修士コースがありました。
Advanced Computer Science MSc, PGCert
Advanced Software Engineering MSc, PGCert
Web Applications and Services MSc, PGCert
学費は£12,120(約190万円)
求められる英語力:IELTS 6.0
学生の満足度が高い大学としても有名みたいです。
学費も手ごろな値段で魅力的ですが、注意点としては各授業の試験は対人試験で、おそらくブリティッシュカウンシルなどで受験する必要がありますが、そのために別途費用がかかるという所です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です