SEを続けていくための筋トレと体力作り

SEという仕事柄、長時間椅子に座ってのPC作業が多いので、日ごろは運動する機会がありません。
30代なので今後の健康の事も考えて以下のことを心がけています。

1)3日に1回筋トレ
2)週末に1時間の水泳

1)3日に1回筋トレ
これは主に肩や腕、胸の筋肉を動かして肩こりの解消を目的に行っています。
10~15分の軽い筋トレなのですが、一度トレーナーの人に指導してもらいダンベルの使い方などを教わった上で実施しております。筋肉を動かす事でリフレッシュにもなりますし、筋肉がほぐれて肩こりも解消します。
また重要なポイントは筋肉が付く事で姿勢が良くなり、良い姿勢になることで肩こりなどになりにくくなる、という好循環があります。
こちらの4キロのものを使っています。

2)週末に1時間の水泳
近くの公共温水プールを利用して週末可能な限りプールで1時間泳いでいます。
学生時代は水泳は大嫌いだったのですが、社会人になってからお金と時間と、関節(!)を消耗しない運動は何かと考えた時に水泳しかないな、という事になりここ5年ほど続けています。
全身運動で、マラソンのように膝の関節を痛める可能性も低いので、助かっています。
SEはなんといっても体力勝負な仕事なので、とにかく日ごろの体力作りが大事ですね。
厳密にいうと体力もそうですが、集中力が大事だと思います。
長いコードを読んだり、膨大な量のテストをこなしたり、とにかく集中力がないとやってられないので、それを支える体力がないとなかなかしんどい仕事だと思います。

ちなみに女性におすすめなのはこちらのような半袖タイプの水着。
めくれたりしにくいので、気にせずがんがん泳げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です