今年がんばれたこと

2016年もあとわずか。
今日が仕事の最終日だったので、今年を振り返えり頑張れた事をピックアップしてみます。

  1. お金をためて仕事を辞めて半年程度休んだ事
  2. CCNAの資格を取得した
  3. 再就職後、無遅刻無欠席をした

■半年無職期間として休んだり、勉強したりしておりました。
仕事を辞める1年前からどうしても身体が辛くて、しばらくお休みをしようと思い、そのためにお金を貯めていました。
そして思い切って仕事を辞めて、半年程度休暇。それなりに勇気が必要でしたが、休んでよかったと思います。
慢性的に体調不良だったのですが、その原因が単に食べすぎと睡眠不足だったということに気付けたからです。
生活習慣を改善し、休んでいる間は一日8時間睡眠、食生活も改善することで慢性的な体調不良がかなり改善。
偏頭痛やドライアイもかなり改善して、健康を取り戻せました。

■CCNAの資格を取得した
CCNAはいつか取得したいと思っていました。休んでいる期間中に3ヶ月コースの講座に通い、実技と試験対策を受けて無事に合格。CCNAの資格取得だけではなく、ネットワークの知識やインフラ周りの知識を補完することができ、Web関係の苦手意識がなくなったのが一番良かったです。直接関連するような仕事をしているわけではないですが、以前よりもサーバーやポートの設定等々などを行う時に混乱することが少なくなりました。
次はOracle Masterの資格を取得したいと考え中。

■再就職後、無遅刻無欠席
休んだ後再就職してから、無遅刻無欠席で年末を無事迎えることができました。
今まで自分の人生では基本的に遅刻と欠席を繰り返す完全に駄目な社会人だったので、信じられないぐらいの偉業。
これも半年休み食べすぎと睡眠不足が慢性的な体調不良だと気付き、再就職後も一日7時間30分の睡眠時間を確保するようにしたことで体調を崩すことがなくなり、毎日同じ時間に起きることができるようになったお陰です。
来年も睡眠時間と食事の管理で健康的な無遅刻無欠席を目指したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です